第2回:女性のための手コキ・フェラ講座/ふたりで楽しめるセックステク

セックス応用コラム第2回目は「女性のための手コキ・フェラ講座」。セックステクニックは男だけのものだと思ってない?彼を喜ばせる、男性が本当にしてほしい手コキとフェラを学びましょう!

ふたりで楽しめるセックステクニック サイトマップ

第2回:女性のための手コキ・フェラ講座

セックステクニックは、男性だけが悩んだり頑張ったりするものではありません。彼が気持ちよくしてくれることに対して「私も喜ばせてあげたい」と思っても、あまりに知識がなく下手だと盛り上がりに欠けてしまいます。

基本的にセックスは男性がリードしてくれるものですが、それに少しでいいから応えられるように。正しい手コキ・フェラテクニックを学んで彼をメロメロにしちゃいましょう!

知ってほしい!手コキ・フェラの大切さ/セックステク特集

冒頭でも少しお話しましたが、多くの男性・女性はセックステクニックは男だけのものだと思っています。

もちろん生物的に男性が女性を攻めるのは自然なことで、女性は誘惑だけできればいいのですが、他の動物と違い恋愛や結婚などで長く付き合っていく人間はお互いに思いやりがないと長続きしません。

日本人の男女はセックスレスがとても多いと言われています。原因はひとまとめにはできませんが、その一つとして女性がセックスに応じない、積極的でないというのもあります。

性に対して消極的な民族なので仕方ないことですし日本の男性もそれが普通だと思ってはいますが、男性用のAVなどを見るとちょっと変態チックなものだったり、性癖が強く出ているものがたくさんあり好まれています。

好きな女性・彼女だからこそなかなかお願いしづらい・・・という感じでしょうか。

女性が男性を気持ちよくさせてあげられる方法は手コキやフェラが一般的。だからこそ手コキ、フェラといった唯一の攻めどきに満足させてあげられるような最低限の知識とテクニックが必要なのです。

手コキで男性が感じてるサインって?/セックステク特集

男性にとっての手コキは、やってもらえると嬉しい反面、普段オナニーなどで自分で刺激することも多いので他の愛撫よりも見る目が厳しめになっています。

自分で自分のイイところが分かっているからこそ、女性の手コキが下手すぎるともどかしくなってなかなか気持ちよくなれない、イケないという現象が起きるんです。女性側も頑張っているのに感じてくれてるか分からない、となると自信が持てませんよね。

ではせめて、男性が手コキで感じてるときのサインか何かが分かると助かりませんか?まず、手コキを始めるときの硬さを何となく覚えておきます。そしてゆっくり上下に動かし刺激していくと、感じてくれていればそれよりも更にガチガチになってきます。

硬くなるのと同時に「張ってくる」という感じでしょうか。空気でも入れたように全体が張ってきて、それでも続けると男性の口から甘い声が漏れ始めます。はぁっ・・・だったり、んんっだったり。

男性は女性のように簡単に喘ぐことがないので、声が漏れたらそれだけで感じているという証拠になります。

イク手前にまでなると、足と腰が自然と動き始めるのでラストスパートをかけてあげる合図になります。

無料サンプル動画はこちらから

シルクラボ、という有名な女性向けのエッチ動画・DVDの製作会社の作品です。言葉では分かりにくい男性への正しい愛撫方法は、動画でチェックするのが一番!今まで自分がしてきた愛撫はどうだったんだろう?と答え合わせにもなりますよ。

男性がフェラに求めること/セックステク特集

このサイトを含め、少し前から女性向けのセックステクニックサイトが増え始めました。

テクニックというからには!という感じで、色々なサイトでは舐める場所や流れなど細かく指南していますが、フェラは「彼を気持ちよくさせてあげたい」という気持ちを形にしたものだと思うので、そんな細かいテクニックよりも基本だけ抑えてあとは自分自身が楽しむということを大事にしましょう。

要するに細かいテクニックは+αで、できたらもっとイイネ!というステップアップの階段だと思ってください。

男性がフェラに求めることも、テクニックより「舐めてもらっている」という興奮・征服感。もちろん物理的にも気持ち良いに越したことはありませんが、舐めてもらっただけで嬉しいと思うのが男心。あとは、フェラしてもらっているときの彼女の表情や手つきなどが興奮材料になっています。

だから下手に難しいテクを繰り出すよりも、自分が気持ち良いかな?と思うやり方と力加減で愛情込めてやってあげたほうが彼の下半身と心にはダイレクトに響くでしょう。