膣トレで彼をイカせちゃおう!/ふたりで楽しめるセックステクニック

なかなか彼がイッてくれない、最近締まりやすい体位でしかセックスしてない・・・こんなことに心当たりありませんか?膣トレで彼がびっくりする極締まりボディに大変身。毎日少しずつの努力が彼とのラブラブなセックスライフを盛り上げてくれます。

ふたりで楽しめるセックステクニック サイトマップ

膣トレで彼をイカせちゃおう!

たくさん話そ!女子のためのエッチ情報掲示板

みんなで作るアダルト情報サービス アダルトシェアリング

セックステク・男の本音は風俗嬢に聞く!

セックステクニックは一人にしてならず!エッチ・愛撫・接客のプロである風俗嬢・業界人が本音で答える風俗Q&Aサイト、登場。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

膣トレってなに?どうやるの?

女性なら一度は耳にしたことがあるのではないかという「膣トレ」という言葉。膣トレは膣トレーニングの略で、元々は膣を鍛えることで女性ならではの悩みを解消する目的でできたトレーニングです。

膣を締めて下半身の筋肉を鍛えることが、悩み解消はもちろんセックスで男性を喜ばせるために効果的な方法なのです。膣トレはコツというコツはなく、いつでもどこでも気軽にできるのが嬉しいところ。通勤・通学時間やテレビを見ながら、お風呂でゆっくりしているときでも構いません。

膣やお尻の穴をきゅっと締めてはゆっくり緩める、という動きを繰り返します。習慣になるまではつい忘れてしまうこともあるけれど、毎日少しずつでも続けることが大切。筋肉を鍛えることと同じなので、一日二日じゃ劇的な効果は得られません。日頃から気付いたときや時間を決めてトレーニングすれば、だんだんと力がついてセックス中にきゅっと締めていじわるすることだってできちゃいます。

女性のカラダは冷えると色々な不調が出やすいですが、膣トレをすることで温まるだけでなく自分の下半身を注意して観察するようになります。セックスで彼に喜んでもらったりイカせたりするだけでなく、ひいては自分が健康になるためにも効果的なトレーニングなのです。

膣トレってどうやるの?LCなら安心

LC式膣トレ実践法はこちら!

より締まる膣を手に入れる方法

膣トレは道具が何もいらずにできる気軽なトレーニングですが、これは簡単なストレッチみたいなもので、劇的に膣圧が上がるとまではいきません。男性がおっ!と思うような魅力的な締まりを実現したいなら、グッズを使う選択肢もあります。

アダルトグッズ、というと女性は抵抗感がありますが、今は女性用のラブグッズがたくさん販売されています。今までは単に挿入して快感を得るためのものでしたが、膣トレ用のラブグッズは小さめに可愛く作られており、挿入したままストレッチをするなどまさにトレーニング専用のグッズが多くなっています。

何も入れずに締める練習をするより、やはり実際に何かを彼のものに見立てながらきゅっきゅっと締めるほうが実践向きなのです。

グッズを購入するのはハードルが高い、恥ずかしいと思うかもしれませんが、今はコンビニや郵便局留めなど家に届かず受け取りにいけるシステムが確立されています。家族と住んでいる人はもちろん、彼と同棲中、旦那さんと一緒に住んでいる女性でもこっそり始めることができるのです。

長く付き合っていけばいくほど、自分磨きが疎かになってしまうのは仕方がないこと。でもセックスは男女にとって大切な行為であり時間ですから、テクニックは彼頼みになってしまっても魅力的なボディはキープできるように頑張りましょう!

セックス前に体を温める

今まで膣トレなどをしてこなかった人は、膣を締めたり緩めたりするのを続けるだけでもポカポカしてきて、効果が目に見えて現れるようになります。膣の収縮運動は日頃のトレーニングとして続けてほしいものですが、それに加えてここぞ!という勝負のときに実践してほしいのが直前にできるトレーニングです。

彼がトイレなど見えないところに行ったら、手のひらでおなかや腰を温めましょう。おなかや腰は夏でも冷房にさらされたりして、意外とひんやりしています。じんわり温めながら、もう少し時間があれば骨盤を動かす体操も取り入れると◎。

骨盤と膣は密接な関わりがあり、骨盤が動けば膣も動いて間接的にトレーニングされているということになります。

歳を重ねるとどんどん筋力が衰えていきますが、若いから大丈夫というわけではありません。若くても冷え性や元々緩い、運動不足で筋力が足りない女性は大勢います。もし可能であれば、セックス前に一緒にお風呂に入れるのなら湯船にお湯をためて浸かりましょう。

彼が入ってきたとき、冷たい膣よりも熱い膣のほうが盛り上がりますからね。