セックス後の態度が実はイチバン大切/ふたりで楽しめるセックステクニック

セックスは射精したら終わりじゃない!実は女性にとってはセックスと同じぐらいかそれ以上に事後のほうが大切って知ってた?男女の脳の違いを理解しよう。

ふたりで楽しめるセックステクニック サイトマップ

セックス後の態度が実はイチバン大切

女性に嫌われるNG行動してない?

女性にとってセックス後の男性の行動はとても大事です。その日のセックスがいい思い出になるか悪い思い出になるかはセックスが終わったあとの男性の行動にかかっています。

男性は射精したら一気に気持ちが切り替わって冷静になりますが、女性はセックスが終わってもしばらくはまだ気持ちが高ぶっています。むしろセックスが終わったあとこそ男性に優しく大切にされたいのです。

終わってすぐに一人でさっさとシャワーに行ったりスマホをいじったりタバコを吸ったりする男性は最悪です。女性からしたら「セックスが終われば私はもう用済みなのね」と感じて泣きたい気持ちになります。モノのように扱われていると感じるのです。

なので男性の体の仕組み上ある程度は仕方ないのですが、終わったからと言っていきなり態度を急変させるのはやめましょう。そんなことをしていては『ロクでもない男』『女の扱いがヘタな男』と思われてしまいます。

反対にセックスのあとに女性に愛情を見せて優しく接してあげると、それだけで『イイ男』『好き』『この人とまたしたい』となるのです。

ある意味セックスのテクニックよりも重要で、なのに簡単なことなので女性にとってセックスのあとがとても大切だということを覚えておいてください。

とにかくそばにいるだけでいい

じゃあセックスのあと具体的にどうすればいいのかと言うと、「とにかく女性と一緒に過ごす」ことが基本です。単純に物理的に近くにいるようにするだけでいいんです。簡単ですよね。女性はセックス後に1人ぼっちにされるととても寂しくて切ない気持ちになるので、まずはこれを防ぎます。

ティッシュで女性のアソコを拭いてあげたりお水を持ってきてあげたり乱れたシーツを整えたりなどを一通りしたら、そのままベッドで女性と一緒にいましょう。このときもまだ女性の脳内ではセックスの気分が続いていることを忘れずに。

全然関係ないテレビの話をしたり、スマホでSNSチェックをしたり、明日の仕事を気にしたりするのはダメです。理想は裸のまま抱きしめてキスをして2人一緒に眠ること。このときに好きだよ、可愛いよ、などの言葉があれば更に良いです。

そのまま眠ることが難しくても、せめて5分や10分ぐらいはベッドでイチャイチャして過ごします。シャワーに行ったり服を着るのはそのあとです。

たった数分の短い時間でも、セックス後に優しくされると女性はとても幸せな気分になるので、その幸せをまた味わいたいと次回のセックスにも繋がりやすくなります。

今夜のオカズはもう決まってる?

小さな優しさが女性を虜にする

しばらくベッドでイチャイチャして過ごしたら女性の気持ちも満たされてだんだん落ち着いてくるので、シャワーに行ったり着替えたりしても大丈夫です。ですがこのときも「一緒にシャワー行く?」「服着る?」などのように声をかけて女性を置き去りにしないようにします。とにかく自分一人だけで何か行動をすることは避けてください。

女性の返事次第で一緒にシャワーを浴びたり服を持ってきてあげたりします。小さなことですがこういう行動ができる男はあんまりいないので、それだけで女性は『私を大事にしてくれて嬉しいな、体だけじゃないんだな』と思って満足度が上がります。

余談ですが、そんなにイケメンでもないのに何故かいつも女が絶えない男性っていますよね。そういう人ってこのセックス後の行動で女性をメロメロにしていたりします。それほどまでにセックス後の優しさに女性は幸せを感じて離れられなくなるんですね。