M女は好きな男性にはスパンキングを求めてくる!/ふたりで楽しめるセックステクニック

あなたの彼女がM女の場合、やがてスパンキングを求めてくるかも?その時のために今回は「スパンキング」について解説します!

ふたりで楽しめるセックステクニック サイトマップ

M女は好きな男性にはスパンキングを求めてくる!

M女はスパンキングにハマる!

あなたは「スパンキング」というプレイを聞いたことがありますか?スパンキングは、SMチックなプレイの1つです。ところでスパンキングは最近セックスデビュー仕立てのカップルには、まだなじみがないプレイかもしれません。

こちらではスパンキングとは一体どんなもので、どんな人がハマるのかについてわかりやすくご説明します。ちなみにスパンキングとは、お尻を平手や器具を使って叩くことをいいます。元々スパンキングは、欧米で子供を躾ける時に使われていた「体罰」が由来です。

ところが成人しても、スパンキングの快感を忘れられない人たちが発生します。彼らは、カップルになり、プレイの中でスパンキングを復活させます。その後、スパンキングは現在のようにSMの中の1つのプレイに加えられます。

では、どんな人が主にスパンキングにハマるのでしょうか。スパンキングにハマるのはM女です。元々、M気質が強い女性であれば、やがてスパンキングに目覚めて求めてくるようになります。

M女はスパンキングのどこがいいのか?

気になるスパンキングですが、M女はスパンキングの一体どこにハマるのでしょうか?M女はスパンキングの意外な点にハマります。こちらではM女がハマるスパンキングの3つの魅力についてご説明します。

1つ目が「好きな男性に生尻をさらけ出すこと」です。M女は、好きな男性には、自分の生尻を見てもらいたいと思っています。またM女は、好きな男性に自分の生尻を、最も恥ずかしい格好で見られることに喜びを感じるのです。そのためバックやスパンキングスタイルは、彼女たちが最もやりたがるスタイルなのです。

2つ目が「心地良い痛みを感じることができる」からです。M女であれば、痛みに興味があります。ただし、それは心地良い痛みです。好きな男性から、軽く平手で生尻を叩かれると堪らなくなります。M女は身体の中でも、お尻を平手で叩かれることが、彼女たちにとってはごちそうなのです。

3つ目が「尻を叩かれる音」です。M女は自分の生尻を叩かれる音に強い反応を示します。 大好きな男性と2人きりで、部屋にこもり、生尻をさらけ出し小気味よく「パチン!パチン!」と叩かれるとそれだけで感じてきます。

恥ずかしさと共に、強烈な性的興奮が湧き上がってきます。結果、M女は好きな男性と2人きりになるとバックやスパンキングスタイルをとり、男性の前に尻を突き出すポーズをとりたがります。それほど1度味わった快感が忘れられないのです。

今夜のオカズはもう決まってる?

スパンキングで見られるM女の身体の変化!

スパンキングはM女が大好きなプレイです。では、スパンキングをされるとM女の身体には、一体どんな変化が起こるのでしょうか?こちらではスパンキングで見られるM女の3つの身体の変化についてご紹介します。

1つ目の身体の変化が「愛液がドロドロ滴り落ちる」ことです。スパンキングが大好きなM女は、好きな男性から生尻を叩かれると、ヴァギナから愛液がドロドロ滴り落ちます。M女の自覚がある女性は、好きな男性とセックスになると、バックの体勢になり「叩いて!」といってきます。

これは自身の生尻を叩かれることで、男性からの愛情を確かめられるからです。生尻を叩いていると、ヴァギナから愛液がドロドロ滴り落ちます。こうなると、ペニスの挿入の準備が整ったことになります。

2つ目が「叩かれた瞬間に締まりが良くなる」ことです。M女をバックで犯しながら、同時にスパンキングを行うと、叩いた瞬間ヴァギナの締まりが良くなります。

尻を叩いた瞬間、ビクッときます。そのままヴァギナに振動が伝わり、ヴァギナに挿入されているペニスを「キュッ!」と締め付けます。挿入している男性は、あまりの気持ち良さに、思わず射精してしまうこともあります。

3つ目が「イキやすくなること」です。M女は、ペニスを挿入したままスパンキングを行うとイキやすくなります。M女はバックからのスパンキングが大好きです。よって、ペニスがヴァギナに入った状態で叩かれると、身体と脳は感覚が鋭くなり、イキやすくなります。